女性のための投資教育 「幸せなプチ株主教室」

株は怖くない・・・
株はギャンブル、とっても怖いものと思っていらっしゃいませんか?
それは、株式投資に関するルールや知識を知らないで、取引を始めてしまう
からです。

株式投資は本来、作物を育てる作業に似ています。よい種をよい土地に蒔いて、水や肥料を与え、天候と相談しながら、その成長をじっと見守り、よい実が熟すのをじっと待つ・・・。
きちんと株式投資の基礎を学び、ギャンブラーのようにではなく、作物を育てるように株式投資とつきあえば、株は怖いものではないのです。

プチ株主とは・・・
会社が活動するためには、元手となる資金が必要です。
その資金の一部を出資し、間接的にその会社の事業活動に参加することが、株式投資なのです。
おさいふの中味と相談して、お気に入りの株をちょこっと買う人のことを、私は「プチ株主」と呼んでいます。「プチ株主」は立派に会社経営の一端を担っているのです。

プチ株主は企業のサポーター
プチ株主は、その会社の応援団であり、サポーターです。
会社が、社会に役立ち人々を幸せにする商品、サービスや技術を提供できるのは、企業を支えるサポーターの存在があってこそ。
プチ株主は、豊かな未来を築くお手伝いをしているのです。


次を読む